鉄砲玉兄弟の今昔

いつまでも兄弟で力を合わせて生きてくれたら

突然旅に出た次男が無事帰宅
旅先で仕事でそちら方面にいた長男と合流していたらしい
なんとそれは長男からの連絡で知った

実家から遥か遠くで鉄砲玉兄弟が
仲良く呑みながら食事をしていたらしい
驚きである

なんとも不思議な兄弟
幼い頃から性格も違い 進む方向も真逆の2人であった
同じ親が同じように育ててきたつもりなのに個性的な2人で正反対だった
…だと思っていた

中学高校の頃はあまり仲が良いとは思えず心配することが多々あった
長男が大学生 次男が高校生のある日
登校時間が重なり2人並んで歩いて行く後ろ姿に涙が溢れて 目を真っ赤にして出勤した日を思い出す

親がいなくなってから兄弟で助け合って生きていって欲しいのに大丈夫だろうかと心配していたが その時安心した事を思い出した

そんなこちらの心配も知らず
今は2人でLINEなどで連絡する事もあるようだ

これからたくさんの苦労が待っているだろうがいつまでも兄弟で力を合わせて生きてくれたらと願う
たった2人きりの兄弟なのだから…

ホッとした今日はのんびりお風呂に浸かることにしよう
自分の時間を満喫しよう

今日もありがとう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA